軽貨物自動車運送業経営届出手続の流れ

軽貨物自動車運送業経営届出手続の流れ

まず、黒ナンバーを取得するには、所定の書類を陸運局に提出する必要があることを覚えておいてください。

その際には、貨物軽自動車運送事業の経営届出書、運賃料金設定届出書を始めとする様々な書類を作成する必要があります。

例えば、貨物軽自動車運送事業の経営届出書では、代表者名と住所、軽トラックの台数、車庫の場所、休憩睡眠施設などを記入します。

そして、運賃料金設定届出書では、運賃や料金を記入します。

その他にも、下記のような書類も作成する必要があります。

・主たる事務所、営業所、車庫、休憩睡眠施設の見取図および平面図
・車庫が都市計画法関係法令に抵触していない旨の宣誓書
貨物軽自動車運送事業運賃料金表およびその適用方
・貨物軽自動車運送約款

これらの書類をすべて正しく作成し、陸運局で受理されれば、黒ナンバープレートを受け取る事ができます。

書類は様々な種類があり、わかりづらい言葉や法律用語も記載されており、初めての人が理解して正しく記入するには、膨大な時間がかかってしまいます。中には、2週間かかっても書類を準備できなかったというお話も耳にします。

当センターでは、黒ナンバーに取得に必要な書類を最短1日で作成することが可能です。
その手順は次の通りです。

最初にご自身で準備していただくものは下記の5つです。

・軽トラック
・営業所(自宅でも可)
・車庫(自宅でも可)
・車検証
・任意保険

1.お申込み・・・当ウェブサイト、もしくはFAXでお申込みいただけます。
・ウェブサイトからお申込み
お名前とご住所は、住民票に記載されてある正しい表記でご記入ください。

・FAXにてお申込み
パソコンに表示できない旧字体のお客様はFAXにてお申込みください。

2.書類お届け&代金のお支払い
当センターから書類一式を代引きにてお届けしますので、その際に郵便配達員に6,980円をお支払いください。

3.署名など記入
いくつかの箇所では、お客様自身で署名などの記入が必要になります。特に難しい事はありませんのでご安心ください。

4.陸運局へ書類を提出
営業所のある陸運局へ行き、書類を提出してください。

5.連絡書を受取り、ナンバー取得の手続きをして、黒ナンバーを取得
陸運局で申請が通れば、連絡書をもらうことができます。その後、軽自動車検査協会で黒ナンバーを取得してください。(軽自動車検査協会へは、黒ナンバープレート代として、1,440円のお支払いが必要です。)

すべてをあなたご自身で書類を作成するのは、膨大な時間とストレスを感じてしまいます。
ぜひ新日本総合事務所の貨物軽自動車運送事業届出書類作成サービスをご利用ください。

運送業では、「時間」がどれくらい重要であるかは、ご存知かと思います。
書類作成は当センターにお任せいただき、黒ナンバーを取得して、運送業を1日でも早く開始してください。

こちらのボタンをクリックして、今すぐお申込みください。
軽貨物自動車運送業申請書類お申し込み
ぜひ新日本総合事務所の貨物軽自動車運送事業経営届出書作成サービスをご利用ください!